もりのいえ キッズルーム&絵本ライブラリー(中野区江古田)

「もりのいえだより」のブログです。江古田の杜の住人と地域の方との交流の場です。イベント情報も満載☆「プライムメゾン江古田の杜WEST」の2階にあります。

もりのいえだより

中野区江古田にある「プライムメゾン江古田の杜WEST」の2階にあるキッズルーム&絵本ライブラリー。
ご近所の方もご利用できます!イベント情報も満載☆

春の訪れ、花と野菜とお菓子。

空気は冷たいけれど、日差しはもう春ですね。
今年は桜の開花も早めだそうです。

昨日は、江古田三丁目近辺の街歩きをしてきました。
そこで見つけた素敵なものをご紹介します。

まずはマンションの周りから。
植え込みに、ユキヤナギの小さな花が見えます。
f:id:egotamorinoie:20190316120149j:plain

ピンク色のなにかがあると思って近づいてみると、クリスマスローズでした。一輪だけですが、可憐でちょっと目を引きます。
写真を撮っているときに、学校帰りの小学生男子が「何を撮っているんですか?」と声をかけてくれるのもうれしい(*^〇^*)
f:id:egotamorinoie:20190316120335j:plain

近くにアセビの姿も見えます。
漢字で書くと「馬酔木」だそうで、なんだか強力な力を持った植物のような…
でも見た目は鈴みたいでかわいいですね。
f:id:egotamorinoie:20190316120452j:plain

少し足を伸ばすと、本多山公園では木蓮の木が花をつけていました。
それにしてもいい天気!
f:id:egotamorinoie:20190316121026j:plain


商栄会のお店もいくつか覗きましたよ。
魚又さんには大きなアサリが出ていました。
春の魚はこれからだそうです。
なので写真は次回に。

ありん堂さんには、おにぎりとおだんご、お饅頭が並んでいました。
午後に行ったので、だいぶ売れてしまって、写真が少なくてごめんなさい。
おはぎはつぶあんこしあんの2種類あり、串団子はみたらしあんが人気だそうです。草餅や桜まんじゅうも出ていて、春が来たような彩りです。これからのお彼岸や、お花見にちょうどいいですね。
そして、コンパクトな姿に必要なすべてを詰め込んだどらろーるも、甘党には見逃せない一品です。
f:id:egotamorinoie:20190316124513j:plain
f:id:egotamorinoie:20190316124207j:plain
f:id:egotamorinoie:20190316124350j:plain

小作商店さんで見かけた春の野菜は、どれも緑がツヤツヤと濃くて柔らかそう。私は空豆が好きなのですが、アスパラもサニーレタスも春キャベツも、見ているだけで幸せな気持ちになります。
4月以降、タケノコ、うど、ふき、山菜などが出てくるそうです。春の野菜は旬が短いので、時期を逃したくない方はこまめに覗いてみてくださいね。
おかみさんは季節のお料理本をつい買ってしまう方らしいので、お野菜の美味しい食べ方や調理法などにもお詳しいですよ。ぜひ聞いてみてくださいね。
f:id:egotamorinoie:20190316125114j:plain
f:id:egotamorinoie:20190316125251j:plain

くりや菓子舗さんにも春のお菓子。こちらは練りきりなどのお茶菓子が素敵でした。ふきのとうとか、桜の花びらとかの繊細さときたら。
3/18~24のお彼岸期間のおはぎは、いつものつぶあんこしあんに加えて、ゴマときな粉もお目見えするそうです。そのあとの桜の開花時期には、ういろう生地の上質な花見団子が登場します。暦と自然を敏感にとらえたお仕事ぶりにビックリ!
若だんなさんが、穴場のお花見スポットは北江古田公園の川沿いだよと教えてくださいました。
f:id:egotamorinoie:20190316125629j:plain
f:id:egotamorinoie:20190316125838j:plain
f:id:egotamorinoie:20190316130144j:plain

春の空気に浮かされて、ついつい長い記事になってしまいました。
花粉で外出に気が進まない方も多いかもしれないと思いましたので、ピンポイントでの江古田三丁目の春のお知らせでした。